« 第9回千葉会 | トップページ | 第13回千葉会(その1) »

2004.10.12

A25 COLD CROCODILES

10月9日(雨)

A25 COLD CROCODILESを対戦。
ドイツ軍:yagiさん、英軍主部隊:MMさん
英軍増援部隊(クロコダイル×2+457×4+9-1×1+LMG):へぼへぼ担当

英軍の増援部隊は4ターンに24盤の西端から登場

4ターン
 全部隊24盤中央から進入。
 煙幕を張りつつゆっくり前進。
 クロコダイル1両がドイツ軍88LLにより撃破される。
 1発目は運良くかわしたが、2発目でアウト。後退移動(後進?)で逃げられたのだろうか?
5ターン 
 88対応のためHSを88の西側に向かわせる。
 残りの部隊は集落の北を通って、88をHSと挟み撃ちにする予定だった。
 88を撃破してからでないと、クロコダイルは前進できない。
 戦車をまったく有効に利用できていないのが、歯がゆい。
 集落は完全に掃討完了。
 MMさんから譲り受けた集落掃討部隊(457×2+HS+9-1位だったかな?)を集落移動中HIP登場。
 道路上で9-1が混乱、457が消滅した。
 ドイツ軍ターンにOBAで集落北のドイツ軍が、半壊状態になる。
6ターン 
 部隊は村落の北側へ移動完了。
 一部を88方面、残りを23盤方面へ振り分ける。

と、ここで台風が上陸のため、イエサブが終了。

感想:
 勝敗はつかなかったが(5分5分な感じ)、かなり面白いと感じた。
 ASLのギミックが凝縮されているような感じか?
 HIP、OBA、FT、戦車戦、PF、敵の掃討と味方部隊の保全のバランス、などなど。
 何が面白いのかという詳細な分析はまだできない。
 これから、何回かやってみたい。
 ただ、登場する項目に関するルール整理が必須か?

おわり

|

« 第9回千葉会 | トップページ | 第13回千葉会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第9回千葉会 | トップページ | 第13回千葉会(その1) »