« 89年前の11月11日 | トップページ | 最近思うこと »

2007.11.20

ええぇ~?50回目だったの?

今日の今まで気付いていなかった。
千葉会は50回を数えたようだ。
♪思えば遠くへ来たもんだ~♪
参加された皆様のおかげです。

さて、記念すべき第50回千葉会でいたしたもの。

・デザートフォックス
・デシジョンインフランス

初日は、あまり語られることを見たことがないデザフォクを金吾さんとプレイ。
都合2戦したが、両方とも私がキツネ。金吾さんがネズミ。

初プレイだったので、いいかげんな感想。

・第1ターンのドイツ軍の動きはもう少し考えたほうがいいな。
 いきなり補給狙いに行くより、第1戦闘で確実に最前線の英軍を消せるように考えたほうがモアベターかな。
・トブルク前面に塹壕を掘られると、たまらん。イタ様の歩兵は足が遅いので、
 装甲部隊のみで攻略すべきなのだろうけど、難しい。ハイリスクである。
・トラックモードの補給ユニットは前線に到着したら、ダンプすること。
 ある程度補給ユニットがたまったら、後方のダンプをトラックにして、前進させること。
 自軍の総スタックポイント数と、補給ユニットの数をよく比較すること。
・キャンペーンではトブルクを落とさずに前進することは控えること。
 側面を守りきれず、砂漠挺身隊に補給ユニットを破壊される。

プレイ前は補給がややこしそうと思っていたが、案外すんなりプレイできた。
しかし、補給線が伸びて攻勢の限界がやってくるという感じではなかった。
”補給の限界が攻勢限界”となる感じは、PAAの方が上?
マストアタックということもあって、なかなか”タマラナイ”ゲーム。
個人的にはもう少しプレイの回数を増やしたいゲーム。

プレイ後は居酒屋さんへ。そこで話したこと。
・お手軽ゲームもいいけど、そればっかりじゃつまんない。
・一回プレイして、何か感じるものがないと、二回目のプレイがない。それでは本当の面白さを見逃しているかも。
・などなど

二日目は二日酔い(笑)の状態で午前中はダウン。
午後からyagiさんとデシフラ。

相変わらず私がドイツで、yagiさんが連合軍。今回は第1ターンから初めて時間切れまで(第12ターンだったかな?)プレイした。
戦況は連合軍の突破はもう少し先だが、あと数ターンでドイツ軍の兵力もなくなる感じ。
連合軍の損耗ははっきりとはわからないけど、相当痛んでる様子。yagiさん途中から虚ろに笑ってたし。

序盤は余裕あるんだけどね、ドイツ軍は。9ターンくらいから、1ステップの損害がとてもつらい。
連合軍のほうは2~3ステップは飛んで行ってるんですけどね。
しかし、このつらさがとても面白い。どうにもならないことをどうにかしようと、大汗かいてる感じ。
小さい出来事の積み重ねで大きな流れができる感じがタマラナイ。
重いゲームを厭わない人にはお勧め。(もしかしてもう絶版?)

|

« 89年前の11月11日 | トップページ | 最近思うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 89年前の11月11日 | トップページ | 最近思うこと »