« 兵站を作るのに何ターン必要か? | トップページ | わしぁ、アホやさかい・・・・ »

2008.11.29

プロイセン軍、中継兵站をどこに造るか?

今回もレベルの低い話

Frederick the Greatでは、要塞を攻略することによりVPを獲得できる。
このVPは結構大きい。小都市は5VP、大都市は10VP。(でもベルリンは5VP ww)。

要塞を攻囲するためには、要塞ヘクスに兵站が必要である。
兵站は建設中に補給切れになると、建設に失敗し除去される。
また、兵站が完成したとしても、兵站ヘクスに敵がいたり、兵站ヘクスへの補給線がつながっていないと、兵站としての機能を果たさない。

このため、兵站(建設中であろうとなかろうと)や兵站までの補給線は防衛しなければならない。
補給源は自軍の要塞であるから、そこから補給範囲内の敵要塞は直接攻囲のための兵站を造れる。
しかし、マップを見ると、そのような敵要塞はほとんど無い。(シレジア方面に少々ある)
と言うことは、中継の兵站が必要となるのである。

では、中継の兵站はどこに造るべきか?

ルールを読むと、プロイセン軍の補給線は5ヘクス、反プロイセン同盟は4ヘクスと、1ヘクス差がある。
また、指揮能力0の司令官は補給範囲外に移動できない。

ならば、攻略目標の要塞から5ヘクスの位置に兵站を造ると、その兵站は結構安全なのではないか?

例えば、1956年シナリオ。
初期配置でフリードリヒ大王はマグデブルクにおり、目の前にはトルガウがある。
しかし、マグデブルク-トルガウ間の距離は6ヘクス。
直接乗り込むには1ヘクス遠い。
そこで中継の兵站が必要となるが、その兵站を造るのは、マグデブルクの隣が一番いいのではないか?

そこであれば、トルガウまで5ヘクス。
反プロイセン同盟の補給線は4ヘクスでありザクセン軍のルトフスキやプラハにいるセルベロニは指揮能力が0なので、補給範囲外に移動できない。
つまり、建設の妨害にもこれない。

ただし、オーストリア軍のブラウンの動向には注意が必要。

以上

|

« 兵站を作るのに何ターン必要か? | トップページ | わしぁ、アホやさかい・・・・ »

コメント

flag
 『大王』では要塞の攻略(陥落)にて発生するVP差は実質的にマップ記載値の2倍となる為(得点の+αと失点の-αで)、要塞の奪取・防衛の成否が競技の勝敗を決定する事が殆どですね。それらの中でもPrague(10VP) とKoniggratz(5VP) は、プ連合軍の「直接攻囲」範囲内に在って且つ、一度奪われると反プ同盟軍には奪還が難しい(いずれの反プ同盟軍の補給源からも5ヘクス以上離れている)という点で、多くのシナリオに於いて攻防の焦点になろうかと思います。
 ですが、5ヘクス補給線の恩典を享受する上、更には圧倒的な指揮・戦闘能力に頼んだ“低比率攻撃の怪異”を操り、それのみか「戦死」からも下位司令官に依って保護され、しかも敵将には指揮能力2以上(補給状態に縛られない)の者がいつも1人しか見当たらないというスンゴ~いFrederickから[笑]、上記2要塞を守り切る術を私は今もって知りません。また反プ同盟軍が、彼らの補給線(4ヘクス)圏外に在る敵要塞もしくは同地点へ構築された敵兵站駒に対処するのは、ほぼ指揮能力1以下の司令官達ばかりで成る同軍にとっては至難の業でありましょう。
 所で、邦訳にては「兵站は建設中に補給切れになると、建設に失敗し除去される」と規定されているルールブックですが、実は原文では・・・・・・

A depot in the process of construction cannat be completed unless it is possible to trace an unblocked Friendly supply path into the hex occupied by the depot during the Depot Creatin Phase. If at any time is impossible to trace an unblocked Friendly supply path into the hex occupied by a Friendly depot, the depot is left on the map (in whatever state of construction it achieved prior to the blocking of its supply path)but it may not be used as a supply source while its supply path remains blocked.

・・・・・・となっております。また兵站駒の建設完了が強制ではない事を鑑みると、場合に由っては兵站駒の建設を完了させずに、建設中(奪取される危険が無い状態)のままに威嚇・牽制・静観する等といった使用法も有るのかも知れません。
 兎にも角にも6+1さんの『大王』サマリ、「期間限定にてアップ」が待ち遠しいです!いよいよ近頃は「ルールを覚えられない」症候群[笑]が強まって来た私には、願っても無い「お助けグッズ」となってくれるに違い有りません。又それらが多くの方々へも広く普及し、一層の『大王』研究がなされる様にも願って居ります。6+1さんと再会して念願の『大王』対戦 -お手製のサマリを活用し!- を実現する日が楽しみであります!

投稿: サッポロ辺境伯 | 2008.12.18 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兵站を作るのに何ターン必要か? | トップページ | わしぁ、アホやさかい・・・・ »