« プロイセン軍、中継兵站をどこに造るか? | トップページ | 大変なことに・・・・ »

2009.01.25

わしぁ、アホやさかい・・・・

ウォーゲームのルールはとても複雑だと思います。
そう感じている人も多いのではないかと思います。
私はきっちりと覚えることができません。

しかし、ゲーム会などにお邪魔すると、きっちりとルールを覚えていらっしゃる方が、結構いてます。
いつも感心します。

私は、プレイした回数などにかかわらず、よくルールを忘れてしまいます。
たとえば、戦略移動を行えるユニット数は4?6?とか、補給戦の長さは8ヘクス?8MP?とか。

また、私がプレイしたいゲームはあまり流行っていないゲームが多いので、プレイするとなれば私がインストしなければなりません。
しかし、上記の通りなので、準備していない場合はプレイを断念する場合がほとんどです。

そこで私はこんなもの作ってます。

ダウンロード FtG.doc (117.5K)

これは、フレデリックザグレートのものです。(サッポロ殿、どう?笑)
A4の紙に印刷して、小冊子の形に製本すればA5サイズなので、プレイ中に参照しやすいです。

ちなみにTOM3に持っていったものは、表紙付きバージョンで、これは表紙なしバージョンです。
また、私のプリンタ(エプソンのPM890C)用になっているので、他のプリンタではうまく出ないかもしれません。
さらに、内容に間違いがある可能性が高いです(あぁ・・・)

製作のきっかけはASLで、ASLを始めたばかりの頃、忘れやすい細則(ダッシュや包囲、掃討、特殊なSWの使い方等)をメモしておりました。

いろいろなゲームのものを作りましたが(壬申の乱やWhen Eagles Fight、GWiE、牛縄等々・・)、カンペと一緒で作っているうちになんとなく覚えてしまったりもします。
でも、なんとなくしか覚えられません(汗)

今、手持ちのレジュメを調べてみると、感熱紙に印刷してある「マレンゴ/TAC」なんてのもありました。
昔からNAWでさえ覚えられないのね。orz

mitsuさんがA4のクリアファイルにルールや作戦のTipsを作っていらっしゃるのは知っていますが、他の方がこの様なものを使っている場面を見たことがありません。
つくづく、皆さんは「すごいなぁ」と思います。
それとも何かルールを覚える秘訣でもあるのかしら?

|

« プロイセン軍、中継兵站をどこに造るか? | トップページ | 大変なことに・・・・ »

コメント

flair
 素晴らしいですヨ、6+1さん!教導用にしろ備忘用にしろ、こうしたルール早見表の公示は本当に助かります。和訳もそうですが、皆が内心で「誰かが遣ってくれればなぁ…。」なんて他力本願しちゃってる[笑]、我々WGmr間のいわゆる「ボランティア活動」の最たるものの1つでしょう。多くの仲間達に活用されると思います。
 それにしても最近頓に感じますのは、6+1さん仰る「きっちりとルールを覚え」る事の難しさ・・・。プレイに当たっては常にお相手の方から“監視”が必要です。ただ私は其れを、知能や年齢ではなく恐らく(生得)センスの差異に因るのだろう → よって努力の結果にも限界が有る、な~んて自らに言い訳してますが[笑]。
 そして実際こうして『必要は発明の母』とも為ります。6+1さんが自己卑下など為さらずにWGをこれからも大いに楽しまれ、又そのご「発明」の数々を公開なさって下さる事を心から願って居ります!

投稿: サッポロ辺境伯 | 2009.01.28 18:17

サッポロ辺境伯殿、いらっしゃいませ。

自己卑下しているつもりは無いんですが・・・(笑)
ま、オチを付ける時に、他人を落とすか自分を落とすかの違いと言うことで、堪忍してください。
私の経験から言いますと、関西の人は自分を落とし、関東の人は他人を落とすケースが多いような気がします。
私は、関東生まれですけどね(ハハハ・・・)

それはそうと、「早見表」の内容はいかがでしたでしょうか?
間違い等発見されたら、連絡ください。
修正しますので。

しかし、こんな物でも需要があるのでしょうかね?
需要があるなら、作ったものをコッソリとネット上に上げようかな。

投稿: へぼへぼ6+1 | 2009.01.30 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロイセン軍、中継兵站をどこに造るか? | トップページ | 大変なことに・・・・ »