« レースの顛末 その1 | トップページ | レースの顛末 その2 »

2009.03.22

今日の走行

今日は3連休の中日。
行ってきました、関宿へ。正確には「逝ってきました」(笑)

11:00頃自宅を出発し、江戸サイをひたすら北上しました。
菜の花が満開で、汚れた心が洗われます・・・・

LSDを心がけていたので、たいした疲労も無く関宿へ到着。約1時間半。
関宿でおにぎりを食し、帰路へ着きますが、すさまじい向かい風。

天気予報では南の風4m/sだったやん!実際は8m/sはくだらないぜ!!
川沿いということもあり、風は他の所より強く吹くようです。
メンテ不良のランドナーでは、いささか厳しい帰路となりました。
行きは1時間半のところを2時間以上かけて帰ってきました。

往路の途中にグライダーの滑走路があるのですが、ちょうど離陸の瞬間に行き当たりまして、自転車を止めて見入ってしまいました。
頭の中には「遠すぎた橋」のBGMが流れましてね・・・ハハ
それにしても、グライダーとは美しい乗り物だと再認識しました。
天気も好いし、菜の花が満開だし、「ホーホケキョ」も聞けたし、自転車もなかなかオツなもんです。

でも、復路は向かい風でLSDは破綻。尻は「アッー」状態だし・・・・サドル替えようかな・・・

本日の走行記録
走行距離:94.69km(100kmにはとどかなかった・・)
走行時間:3時間42分
平均速度:24.2km/h(ランドナーではこんなものか?)

|

« レースの顛末 その1 | トップページ | レースの顛末 その2 »

コメント

へっへこうきの話やとガマンがっ、てグライダーは確かに
綺麗ですねぇ。主翼は細くて綺麗やし。
後ろからの離陸は絵になりますねぇ。

わては、そのころ葛西臨海公園でお父さんしてました。
菜の花も綺麗でしたが、花粉がスゴスギで謎のマスクマン。
帰りは寝た鉛(子供)を背負う、ブッチャー顔で帰宅。
とても、バイオハザードのような口元は見せられません。

投稿: いのさん | 2009.03.22 13:37

いのさん、いらっしゃいませ。

グライダーって、機能美というか無駄が無いというか、スマートでかっこよくってきれいですよね。
実は今回初めてグライダーの離陸を見ました。
飛行場を過ぎたところで丁度離陸のタイミングにあたり、「おっ?おおっ!!」てな感じで見ていたので、まさに「離陸を後ろから」見ていたわけです。
牽引(?)のセスナはバリバリいいながらなかなか浮き上がらないのに、グライダーはセスナの離陸より先に「ふわっ」と浮いていき、思わず「ををっ!!」と歓声をあげてしまいました。

それにしても復路は向かい風がきつく、江戸川を下って、葛西臨海公園に行けばよかったと、何回も思いましたよ(笑)。
もし、そうしていたら、バイオハザードないのさんに合えたかな?

追伸:グライダー運搬用の箱(?)もはじめて見ました。ああやって運んで、空港で組み立てるんですね。知りませんでした。

投稿: へぼへぼ6+1 | 2009.03.22 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レースの顛末 その1 | トップページ | レースの顛末 その2 »